平成29年度グループ表彰の紹介
グループ表彰の紹介
 徳島県教育委員会では、教育現場における教職員の長時間勤務を解消するため、事務の簡素化・効率化や
ワーク・ライフ・バランスの推進等、業務の改善・適正化に取り組んでおります。
 また、不祥事や事務処理ミスの防止等を図るため、風通しの良い職場づくりに取り組んでおります。
 ※下線部分をクリックしてご覧ください。
《平成30年度》 【業務改善取組】
『特に優れた取組』
『優れた取組』
《平成30年度》【コンプライアンス推進取組】
『特に優れた取組』

《平成29年度》【業務改善取組】
『特に優れた取組』
 ①カエル時刻の設定とパブリックスペースの有効活用(牟岐町立牟岐小学校)
  ②写真による紹介   ③牟岐小中学校取材記事
『優れた取組』
 ①メール配信による文書案内の効率化(藍住町立藍住西小学校) ②参考資料
 生徒指導要録作成の電子化(県立川島中学校)

 ①アンケート集計ソフトの開発(県立池田高等学校) 
②授業評価集計ソフト(説明)
《平成29年度》【コンプライアンス推進取組】

『特に優れた取組』
 ①鳴一ティーチャーズバイブル(鳴門第一中学校)
  ②写真による紹介

『優れた取組』

 ①教職員の絆を深めるメールの活用(上板町立上板中学校) ②メールの活用例
 ①Goodスペースin職員室(県立城西高校神山分校)
 ②Goodスペースの様子
 ①みなとーく(県立みなと高等学校) ②参考資料